DLLの戻り値

カレンダーの座標処理の関数をDLL化して それを呼び出そうとしていますが、 戻り値の定義が間違っているとメッセージが返ってきます。 DEF_DLL SetCalenderPos(string,int):int[1]:.\Calender\CalenderCalclator.dll でDLLを定義し、 PRINT SetCalenderPos(“20141010″,1)[0] で値を取得しようとしましたが、ダメでした。 DLLの関数の値を配列で受け取るにはどうしたらよいでしょうか。

タグ

2014年10月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:掲示板

このページの先頭へ