ワークブックの追加(workbooks.add)

ExcelのCOMオブジェクトを作成し、
ワークブックを追加します

workbooks.addメソッド

EXCEL.workbooks.add()

workbooks.add()

EXCELにワークブックを追加する

EXCELにワークブックを追加しましょう。
特に指定、設定をしていなければBook1という名前のワークブックが追加され
3枚のワークシート「Sheet1、Sheet2、Sheet3」が付属しているはずです。

EXCEL = CREATEOLEOBJ("Excel.Application")
EXCEL.visible = True
EXCEL.workbooks.add()

上記のスクリプトを実行することで、結果を確認できます。

workbooks.addを複数実行するとどうなるか

workbooks.add()を連続してみましょう。
スクリプトは以下になります。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ