IE.document.formsから取得できるフォームの情報

IE.document.formsからフォームの情報取得が行えます。
フォームと聞くと入力項目フォームが浮かびますが、
それらはformsオブジェクトの中にあるelementsオブジェクトの操作により触れるので、
次以降の記事で言及します。
テキストボックスやセレクトボックスなどのelementsの一つ上のformsオブジェクトから、
フォームの送信先やエンコード方式などの全般的な情報を取得できます。

フォーム

フォームの総数
IE.document.forms.length

フォームのオブジェクト(0からの数値を指定)

送信先
IE.document.forms[0].action
エンコード方式(1)
IE.document.forms[0].encoding
エンコード方式(2)
IE.document.forms[0].enctype
送信形式

IE.document.forms[0].method
ターゲット

IE.document.forms[0].target

というわけで、
具体的にスクリプトを実行させて、結果を見てみましょう。

実行時のイメージ動画は下記の通りです。

IE = CREATEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.visible = true
IE.navigate("http://canal22.org/sample0004/")
REPEAT
 SLEEP(0.1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readyState = 4

PRINT "フォーム総数"
PRINT "  IE.document.forms.length=" + IE.document.forms.length
FOR A = 0 TO (IE.document.forms.length - 1)
 PRINT "  " + (A+1) + "番目のフォーム"
 PRINT "    送信先"
 PRINT "    IE.document.forms.action="   + IE.document.forms[A].action
 PRINT "    エンコード方式(1)"
 PRINT "    IE.document.forms.encoding=" + IE.document.forms[A].encoding
 PRINT "    エンコード方式(2)"
 PRINT "    IE.document.forms.enctype="  + IE.document.forms[A].enctype
 PRINT "    送信形式"
 PRINT "    IE.document.forms.method="   + IE.document.forms[A].method
 PRINT "    ターゲット"
 PRINT "    IE.document.forms.target="   + IE.document.forms[A].target
NEXT

resetとsubmitもして見ましょう

IE.document.forms[0].resetでフォームの各項目の入力値がリセット、
IE.document.forms[0].submitでサブミット、送信ができます。
スクリプトおよび実行時の動画は以下の通りです。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ