CONST

CONST

定数を宣言します

CONST 定数名 = 値

・値・・・定数として設定する値

変わらない値を宣言するCONST

定数とは一度宣言されると変わらない値のことを指します。
変数は一度宣言しても、後から別の値を代入することで
値が変わります。
しかし、定数は変わりません。

CONST VAL1 = 100
PRINT VAL1
//VAL1は変えようとするとエラー
//VAL1 = 200

定数の使い道

定数は一度宣言すると変わりません。
無理に別の値を代入しようとすると以下のようにエラーとなります。

プログラム中でログインIDや、その他設定情報など、
変えたくない箇所があると思います。
明示的に定数と宣言することで、
第三者からも「この値は変えられないのだな」と伝えることができますし、
プログラム上からもエラーが出るので変えられ無いようにすることができます。
ちなみに、定数を使って、別の定数を宣言することは以下の通り可能です。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ