IEGETDATA

IEGETDATA関数

Web上(IE)より値取得
戻値 = IEGETDATA( IE, Name, [Value, 番号] )
引数

IE
IEオブジェクト
Name
値取得するエレメントのName,もしくはタグ名を記述:”TAG=タグ名”
Value
Nameが共通の場合に Valueを指定する
Nameにてタグ名が指定された場合は、そのタグにての順番を指定
番号: Name, Value が同じ場合に順番指定
戻値
取得の値 (取得できなかった場合はEMPTYを返す)

サンプルページからH3タグを取得してみる

cnt	= 1
IE = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
IE.Visible = True
IE.Navigate("http://canal22.org/sample0001/")
WHILE IEGETDATA(IE,"TAG=H3",cnt ) <> EMPTY
	PRINT IEGETDATA( IE,"TAG=H3",cnt)
	cnt	= cnt + 1
WEND

解説

WHILE IEGETDATA(IE,”TAG=H3″,cnt ) <> EMPTY
は、返り値が取得できなくなるまで繰り返すことを命令しています。

そしてcntをインクリメントすることで、
IEGETDATA( IE,”TAG=H3″,1)
IEGETDATA( IE,”TAG=H3″,2)
IEGETDATA( IE,”TAG=H3″,3)
・・・

といった具合に、複数のH3タグがあっても順番に表示をするようになっています。

※注意点は、
IEGETSRCはソースの取得、IEGETDATAは値の取得であるということです。
以下のサンプルを実行すると、言わんとすることが明確になります。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ