INPUT

INPUT関数

インプットボックスを表示

戻値 = INPUT(表示メッセージ, [デフォルト値, パスワードフラグ, X, Y] ) 

引数
表示メッセージ・・・インプットボックスに表示するメッセージ
デフォルト値・・・デフォルトの値 として表示
パスワードフラグ・・・TRUE にすると文字は全てアスタリスク表示(デフォルト FALSE)
X, Y・・・表示位置(デフォルトは中央)
戻値
入力した値

インプットボックスに入力した値を表示する

インプットボックスを表示し、文字入力を受け付けます。
OKを押した後、入力した文字を表示します。

INSTR = INPUT("表示する文字を入力")
MSGBOX(INSTR)

インプットボックスを利用したパスワード認証ロジック

インプットボックスのパスワードフラグを利用し、
正しいパスワードが入力されるまで、
認証を繰り返させる仕組みを実現します。
ポイントは、
WHILE-WENDを利用した繰り返し、
パスワードフラグのオンです。
スクリプトは下記の通りです。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ