SETCLEAR

SETCLEAR関数

配列を指定された値で埋める
SETCLEAR(変数名, [値])

引数

変数名・・・対象の配列変数名
値・・・埋める値、省略時はEMPTY

配列を「未記入」という文字で埋める

DIM STR[10]
SETCLEAR(STR,"未記入")
 FOR A = 0 TO RESIZE(STR)
  PRINT "STR[" + A + "]=" + STR[A]
 NEXT

関連情報:

  1. RESIZE
  2. BETWEENSTR
  3. メッセージボックスの表示
  4. マウスカーソルの状態を取得する
  5. まとめて特定の組合わせの文字列をつくりたい。


続きは、ログインもしくは、登録してください



このページの先頭へ