利用規約

利用規約

#1
1-1. 本規約において使用する用語の定義は次のとおりとする。
* 本サイト:http://canal22.org
* 本サービス:本サイトが提供するコンテンツ
* 管理者:本サイト、本サービスを管理し、運営する個人又は法人
* 利用者:本サービスを利用する個人又は法人

#2
2-1. 本利用規約は本サイト、本サービスの利用に関して生ずる全ての関係に適用されるものする。

#3
3-1. 管理者は利用者の事前の通知・了解を得ることなく、本規約を変更することができるものとする。
変更された場合、利用者が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、利用者は変更に同意したものとみなされます。

#4
4-1. 管理者は希望するユーザに対し、
IDとパスワードの発行をすることができる。
利用者はIDとパスワードの使用
及び管理について責任を負うと共に、
使用上の過失および第三者による不正使用等については、
管理者は一切その責任を負わない。
4-2. 利用者は、ID又はパスワードが
第三者により不正利用されていると判断した場合、
速やかに管理者へ連絡するものとし、
管理者から指示がある場合はこれに従うものとする。
4-3. 管理者は、ID又はパスワードが
当人以外に不正利用されていると判断した場合、
該当のIDおよびパスワードの抹消、凍結、
その他適切な対処をすることができるものとする。
4-4. 利用者は、ID・パスワードの利用を停止する場合には、
本サービスが定める手続きに従って利用停止を申請するものとする。

#5
5-1. 管理者は、利用者によって投稿されたデータについて、
不適切と判断した場合には削除/変更を行えるものとする。
5-2. 利用者によって投稿されたデータについて、
内容の妥当性、およびそれによって生じる一切の責任を管理者は追わないものとする。
5-3. 利用者は、本サービスが保持するデータの消失およびサーバー停止によって
起こる損害、クレーム、紛争について管理者は一切の責任を負いないものとする。

#6
6-1. 本サイト、本サービスが提供する情報の
妥当性、正確性について管理者は一切の保証をしない。
また、利用により発生する一切の損害、紛争について、
管理者は責任を負わないものとする。

#7
7-1. 本サイトにおいて利用者は下記の行為をすることを禁止とする。
禁止行為が明らかになった場合、
管理者は対象となる情報の削除、
利用者IDの削除/凍結、
および法的措置を行うことができる。
* 本規約に違反する行為、日本国内およびサーバー設置国の法律に違反する行為
* 犯罪的行為に結びつく又は結びつくおそれのある行為
* 公序良俗に反する行為
* プライバシー、著作権その他の知的財産権を侵害する行為
* 誹謗中傷、特定/不特定の人物への危害、またはそのおそれのある情報の掲載
* 本サイト、本サービスのシステムおよび運営に支障を及ぼす行為
* その他、管理者が不適切と判断する行為

#8
8-1. 本サイト、本サービスは、利用者に事前に通知することなく、
運営の一時的停止/サービスの終了をすることがある。
それにより生じる利用者の損害全てに対し、
管理者は一切の責任も負わないものとする。

#9
メールについて 9-1. 管理者の判断に基づいて、本サービスの運営上の告知、広告、または機能の一環として、ユーザーの登録アドレスに対して、メールを送信する場合がございます。ご了承ください。

#10
10-1. 利用者と弊社は、本規約に関連する紛争について、
東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。

以上


2012年2月26日

このページの先頭へ